スマホ用電話ボタン スマホ用メール問い合わせボタン スマホ用LINE問い合わせボタン

股関節の痛み | 東住吉区東田辺の腰痛専門治療院 エイト治療院

06-7508-3210

メールでのご予約はこちら

LINEでのご予約はこちら

痛みは我慢できないですよね?腰の痛み、膝の痛みに特化した施術院

アジアパラリンピック水泳競技金メダリストである院長が全ての施術を担当します

どこに行っても治らなかった辛い腰痛を短期間で改善

大阪メトロ谷町線駒川中野駅下車徒歩3分、大阪シティバス3系統駒川バス停下車徒歩2分

痛みは我慢できないですよね?腰の痛み、膝の痛みに特化した施術院

アジアパラリンピック水泳競技金メダリストである院長が全ての施術を担当します

どこにいっても治らなかったつらい腰痛を短期間で改善

大阪メトロ谷町線駒川中野駅下車徒歩3分、大阪シティーバス3系統駒川バス停下車徒歩2分

股関節の痛み

股関節の痛みの症状は?

次のような症状がある方は、是非一度エイト治療院までご相談ください。

・脚の付け根が痛い
・股関節が痛くてスポーツに支障をきたしている
・脚の付け根、お尻、太もも、膝に不快感がある
・歩行する時左右に揺れてしまう
・足の爪を切る態勢がつらい
・あぐらをかきにくい

最も多い症状は脚の付け根に痛みや違和感が出ることです。
場合によってはお尻、太もも、膝にも痛みが出てくることがあります。

股関節付近に炎症が起きていることが原因で、脚の付け根が痛むわけなのですが、自分では股関節が炎症しているとは気付かないケースも多いです。左右に揺れながら歩いていて、人から指摘されて初めて股関節の異常に気付く方もいます。

股関節の痛みの原因

股関節の痛みは、大腿骨と臼蓋の軟骨がすり減ってしまうことで炎症し、骨が変形することで発生するケースが多いです。

そもそもどうして軟骨がすり減ってしまうのかというと、骨の形に異常がある場合があります。

日本人は臼蓋形成不全という骨の異常が多いです。
臼蓋が十分に成長しない臼蓋形成不全は、大腿骨を覆う部分が小さいため、普通よりも少ない軟骨の範囲を体重で支えなければなりません。

狭い範囲に負荷がかかりすぎてしまうため、軟骨がすり減ってしまうのです。
いったんすり減った軟骨は元には戻りません。

適切な施術を受けなければ軟骨のすり減りが進行してしまうことすらあります。
そのため早期発見・改善が求められます。
脚の付け根、周辺に違和感が出たら、お早めにエイト治療院までご来院ください。

エイト治療院の魅力は?

股関節の痛みでお困りの方以外にも、多くのお客さんが連日当院に訪れます。
エイト治療院が選ばれる理由は複数ありますが、その中でも

・予約制で待ち時間が少ない
・清潔で心地よい院内環境
・痛み改善の施術に強い
・分かりやすい説明

という特徴も大きいです。
初めて訪れる方にも、十分な説明をいたします。分からないことや不安に思う事は気兼ねなくご相談ください。

股関節の痛みの予防

股関節の痛みを予防するには、生活習慣を改善し、股関節に負担がかかりにくい習慣を送ることです。

たとえ現在すでに股関節の痛みが出ている場合でも、運動療法によって症状の進行を遅らせることが可能です。

運動療法は基本的に、股関節をゆるめてリラックスさせることがポイントです。
正しく関節を動かすこと、負担をかけずにゆるやかにしておくことで股関節の可動行きが広がり、軟骨の健康が維持できます。

力を入れずに体をリラックスさせることがコツです。
運動療法を続けていれば、股関節が正しく動かせるようになるでしょう。
エイト治療院でも、セルフケアとしてできる運動療法をアドバイスいたします。